キネシオテーピングのデモ

体育・医療関係の大学・専門学校の進学説明会が大宮ソニックシティであり、
その中に、キネシオテーピング協会がブースを出してテーピングの
実演(デモ)を行うとのことで、お手伝いをしてきました。
説明会に来る学生さんには、キネシオテーピングに興味を持っている
方も少なくなく、あまり切れ間なくブースに寄って下さいます。
基本的には、「治療」ではなくデモンストレーションなので、
あまり難しい話やテストは行いません。
スポーツトレーナーになりたい人、柔整学校に行きたい人、
野球で大学に行きたい人など、いろいろな人がいらして、
話をすることが出来ました。
みんな少しずつは何かしら身体に違和感以上のものをもって
おり、それらに対して、テーピングをしてみます。
ただ、痛いところに貼るだけだと、あまり面白くないので、
痛みや動きの悪さを改善しつつ、全く予想もつかないような
場所を選んでテーピングしてみました。
「うぉ~」
って声はとっても嬉しいです。
なんて、協会のお手伝いをした一日でした。

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner
もともとは、富士通系のコンピュータメーカーでハード設計を11年くらいした。
ある時、運動選手のケアがしたくなり、脱サラ、接骨院開業。本格的にケア事業をするために、現在の自費治療院を開設。
今では、世界に挑戦するジュニアテニス選手やプロ選手。3時間を切る、比較的早い市民マラソンランナー、ダンサーや俳優などのケアサポートを行う。

キネシオテーピングのデモ” に対して 2 件のコメントがあります

  1. くりやま より:

    そうですよね。
    はしお先生の接骨院の近くですよね。
    はしお先生のブログに、
    この会場の事が書いてあるのを読みましたよ。
    そうそう、
    3ヶ月の新人が、はしお先生の所に入ったんですね。
    賑やかになりそうですね!
    おめでとうございます。

  2. キネシオで検索していて
    たどり着きました。
    初めて書き込みました。
    キネシオ協会は、いろいろな
    活動をしているのですね。

この投稿はコメントできません。