根治治療

YouTubeでとある整体の先生の講演(?)映像を見ました。
足を組む(とか)ことで、骨盤が傾く。
そしてだから、足の長さが変わるし、背骨が曲がる。
すると循環が悪くなり、病気になりやすい。

う~ん、なるほど。
多くの人は、病院に行ったりマッサージを受けるでしょ。
病院は薬で痛みを止めるだけ。
マッサージも硬くなったところをほぐすだけなので、
時間が経つとまた痛くなっちゃうでしょ。
だから、うちでは根治治療

傾いた骨盤を戻して、きれいなカラダにします。
なんだそうです。
そうだったんだ。
で、骨盤を戻すのは、根治治療なのかなぁ。
どうして片方だけ脚を組んだりするんだろう?
きれいな状態になれば、もう組まないはず。
あっ、だから最後に「ここに来なくていいカラダにしましょう。」
なんだ。
(無理じゃん、それ)
根治治療ってよく効くけど、それって本当に存在するんだろうか?
これだけ世の中に痛みを持っている人がいる。
根治治療があるのなら、痛みのある人がどんどん減っていってもいいと思うのだけど。
謎は深まるばかり…。
すみません、よく分からない文章で。

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner
もともとは、富士通系のコンピュータメーカーでハード設計を11年くらいした。
ある時、運動選手のケアがしたくなり、脱サラ、接骨院開業。本格的にケア事業をするために、現在の自費治療院を開設。
今では、世界に挑戦するジュニアテニス選手やプロ選手。3時間を切る、比較的早い市民マラソンランナー、ダンサーや俳優などのケアサポートを行う。