2015年5月1日にケーセブンは移転します。

2015年5月1日(金)にケーセブンは移転、リニューアルオープンすることになりました。距離的には近いので、今までご利用くださっている方々には引続きご利用いただけると思います。

移転先地図

2001年。21世紀が始まると同時に大宮でアスリート向けに治療院をスタートしました。最初は純粋に接骨院という形態だったので、多くの接骨院さんに見られるようにお年寄り比率が高かったです。

もともと、スポーツトレーナーをしたいという想いから始めた接骨院だったので、2004年の埼玉国体で県代表チームの専属トレーナーをさせていただいたことをきっかけに、よりスポーツをする方への治療院へとシフトしていきました。

昨年、2014年春には、自費中心の(整体)治療院へとシフトし、メンテナンスをさせていただく選手層もプロや全国から世界を目指す選手までに広がりました。

開業当初は、多くの患者さんをどんどん施術していく感じでしたが、今は一人ひとりの選手とじっくりと時間を掛けて向き合うスタイルです。その為、広い施術所は必要なくなってきました。

そんな時、ごく近所に、こじんまりした施術スペースが出てきたので移転することにしました。施術スペース自体は、今の1/3位になってしまいます。ベッド5台→2台体制になります。

その代わりというか、別に和室を用意することが出来るようになりました。各種相談ごとや場合によってはカフェスペースのようにしてコミュニティ活動のように使うことができます。ただ身体のメンテナンスをするというだけでなくて、何かしら活動範囲を広げていきたいとも思っています。

移転先まで、今の施術所から徒歩で5分位です。お車の方は、目の前が一方通行なので、上の地図のようなルートでいらしてください。駐車場は、30秒ほど離れたところです。

新住所 さいたま市大宮区上小町842-14

電話番号は変更ない予定です。今まで通り、SNSや電話でご予約を頂いたうえお越しください。

今後も、Body Tuning Labo K7”をご利用いただけますよう、宜しくお願いします。

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner
もともとは、富士通系のコンピュータメーカーでハード設計を11年くらいした。
ある時、運動選手のケアがしたくなり、脱サラ、接骨院開業。本格的にケア事業をするために、現在の自費治療院を開設。
今では、世界に挑戦するジュニアテニス選手やプロ選手。3時間を切る、比較的早い市民マラソンランナー、ダンサーや俳優などのケアサポートを行う。