【サボっている筋肉は、適切なテーピングでしっかり働き出すのです】

今日のインスタグラム

*セルフケア-15*.ケーセブンスタッフが見ているのは「筋肉があるか、ないか」でなく、「ちゃんと働いているか、いないか」です。.ここんとこ、重要!!.だって他に、ここんとこ見てる治療家やドクターに出会ったことがないのですもの。なんででしょうね?.1つめの映像は「土踏まずから膝裏あたりの筋肉の働き」を見るテストです。.左右どちらの脚も、指で軽く押しただけですが、右脚は抵抗できず外に押し出されてしまいました。.初めてこのような体験をされた方は、ほぼ間違いなく「あれ?なんで?力が入らない」と、表現されます。.ケーセブンスタッフはこの現象を「筋肉がサボっている」と、表現します。.さて、2つめの画像は「右脚の適切な場所に適切にテーピングをした後」のテスト結果です。.1つめの画像では抵抗できなかった右脚が、シッカリ抵抗できるようになり、止まっていられるようになりました。.ケーセブンスタッフは、これを「(力が)入った!」と、表現します。.ほとんどの方に「サボっている筋肉」が存在します。瞬間的に力を入れたいのに入らないところがあると、パフォーマンスは…落ちますよねぇ….それだけではありません。.サボっている筋肉をカバーしてトレーニングを続けると、故障やケガのリスクが上がるのです。.そりゃぁヤバイっしょ.だから、ケーセブンスタッフは、「サボりぐせを整えるメンテナンス」をご提供しています。もう、17年間ずっ〜と(笑).7/8(土)まで開業17年記念キャンペーンで、全身の動き調整のご新規さま50%offでご利用いただけます。埼玉県大宮駅西口徒歩20分です。