【足踏みには、腰痛のサインが隠れている】

今日のインスタグラム

*ボディチューナーのメンテナンス-4* .「腰」が痛いとき、普通は「腰」に何かをします。.でも、「なんか良くなっていく気がしない」ことって、ありませんか?.そういう時には、新しい視点からのアプローチが効果的です。.「足踏み」には、身体からの「痛みのサイン」がたくさん隠れています。.この映像の女性は、足踏みで、ほとんど「指を使えていない」ことがわかります。.この状態で「物理的に」起こっていることは・足底アーチが働いていない・着地のぐらつき・かかとへの強い衝撃・骨盤への大きな負担など。.この女性は「感覚的に」・腰痛・外反母趾の痛みを感じていました。.K7"(ケーセブン)では、なにげない動きの中から「ケガや痛みにつながる小さなサイン」=「ヒヤリハット」を見つけてケアをするのが得意です。.その方法を「足腰らくちんお手入れ講座」で、余すところなく、大放出しています♪なんでだと思いますか?.「自分でできることは自分でできたほうが便利だから、教えて欲しいなあ」と、私自身が治療に通った病院で、よく思っていたからです。.ご興味のある方、メッセージ下さい♪.この女性が「自分でお手入れ」したらどうなったかな?.お楽しみに〜♪.#k7" #ケーセブン #プロアスリート #ジュニアアスリート #アスリートフード #スポーツ栄養 #部活 #試合 #元気 #体調管理 #セルフケア #メンタル #ケガ #痛み #早期回復 #アレルギー #アトピー #花粉症 #喘息 #卵不使用 #乳製品不使用 #世界一 #講師#ランナー #健全な身体 #キネシオテープ #講習会 #ケガの予兆を見つけるマジカルアイ #足踏み