報告:第2期テーピングケア講座 終了

ずいぶんとおそくなりましたが

6月に開催いたしました、第2期テーピングケア講座の風景です。

K7″(ケーセブン)では、足腰の痛みでお悩みの方をサポートするために、「テープをペタッと貼るだけ」で、これまで打つ手のなかった足腰の痛みが、ウソのように楽になるセルフケアをご紹介しています。

  • 運動すると痛くなる場所
  • 定期的に繰り返す、癖になったケガ
  • 年のせいだし、どうしようもないと諦められている、足腰のぐらつき感 など

このセルフケアは、アスリートのケガ予防目的で追求してきた、「K7”独自のメンテナンス」の一部を応用したものです。

特徴は「わずかな皮膚刺激のみで自在に動ける身体に整える」こと。

  • 痛みなし
  • 副作用なし
  • 今まで続けているお気に入りの健康法と一緒に使っても大丈夫
  • 貼って動くと楽になる
  • テープを貼ったまま入浴もできる

など、さまざまなメリットがあります。

健康ケア商品は、どれを選んだらいいかわからないモノが多い中、このテーピングケアの効果は、経済産業省を代表する団体より「エビデンスのある最新式メンテナンス」とお墨付きをいただいておりますので(第3回健康ビジネスベストセレクションズ入選)、安心してお試しいただけるのではと思っています。

  • どこに行っても治らない
  • 時間がなくて通院できない

などでお困りの方に、ご利用いただけたらと、この5月より定期的にテーピングケア講座を開くことにしました。

講座では

  • テープの取り扱い
  • テープの切り方
  • テープの貼り方のコツ
  • それぞれの症状別貼り方の場所 など

テキストに沿って、ていねいにお伝えします。

ジュニアアスリートのママの多くは、

わが子のケアのためにご受講されたけれど、やってみたら実は…
「私が身体が楽になってびっくり!すごくよかった♪」

という、ご意見を頂戴します。

 

こちらは、ヨガとダンスの先生。

「生徒さんで身体が痛くて困っている人に、貼ってあげられたらなと思って…」

という、心優しくプロ意識の高い方♪

 

お一人ごとに困っていること、気になっていることが違うため、全講座で20項目のスキルが学べるプログラムとなっています。

 

みなさん「これが一番気に入った!」という、お気に入りテープがあるのですが、今回の一押しは「足首のぐらつき防止テーピング」でした。

  • つま先でくるくるっと回転するダンス技
  • 背伸び
  • 靴底の暑いサンダル

などで、ぐらつきやすい足首がカチッと止まります。

「全然ぐらつかないっ!このテープ、現場で使えていいですねっ!貼ったまま裸足もダンスシューズも履けるってすごい!!」

と、ヨガとダンスの先生が大絶賛されていました♪

 

第1期で初級をご受講され「すごく楽になったから中級も受けたい♪」と言ってくださった、ジュニアアスリートママもご受講くださって、今回も楽しく実りある講座となりました。

ご受講くださったみなさま、ありがとうございました^^

テーピングセルフケアは、歯磨きと一緒。
治療ではなくメンテナンスです。
一生、ケアを続けてくださいね♪