バレーボール国体予選(成男6)

 埼玉県では、インターハイの予選と同じ日に国体予選会(成年男子6人制)がありました。一応国体バレーのトレーナーになっており、つくチームが正式には決まっていないので、まだ見たことのない成男6の埼玉選抜も見ておこうと、会場にお邪魔しました。今回の大会は国体予選会と言いつつ、事実上国体参加チームは決まっています。
 で、国体参加チームである埼玉選抜は深谷高校のOBで大学生を中心に構成されているようです。埼玉県では、深谷、坂戸西両校の影響力は非常に大きいと感じます。この大会に出ている他のチームにも両校の卒業生が沢山いたようです。すごいことだなぁと思います。男子のバレーボールは意外と狭い世界なので、みんな仲間って感じです。
 結果的には、埼玉選抜が優勝してめでたく国体参加となりました。ここで負けていては、実際問題困りますよね。が、決勝は楽勝と言うわけにはいかず、1セット落としてしまいました。まっ、まだベストメンバーと言うわけでもなくチームとしての練習量もそれほど多くないと言うことなので、きっと本番の大会ではいいパフォーマンスを発揮してくれるのだと思います。
 

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner
もともとは、富士通系のコンピュータメーカーでハード設計を11年くらいした。
ある時、運動選手のケアがしたくなり、脱サラ、接骨院開業。本格的にケア事業をするために、現在の自費治療院を開設。
今では、世界に挑戦するジュニアテニス選手やプロ選手。3時間を切る、比較的早い市民マラソンランナー、ダンサーや俳優などのケアサポートを行う。