第47回埼玉・群馬対抗バレーボール優勝大会

 久しぶりに埼玉選抜として選手が集まって試合をしました。
国体に向けて結成されたチームなので、基本的には国体終了とともに終わりだったのですが、今回の大会が一応最後のようです。(もちろん、今年の国体に同じ体制で良く可能性がゼロではないと思います。)
 この大会は毎年行われる大会だそうで、埼玉県と群馬県で交互に開催をしているそうです。今年は埼玉県の主催で、群馬県に比較的近い羽生市の体育館で行われました。
 クラスは
・小学生 男女
・中学生 男女
・高校生 男女
・成年9人制 男女
の4カテゴリです。埼玉選抜は、もちろん成年男子9人制です。
結果は、群馬選抜と試合をして2-0で勝ちました。
他のカテゴリに関しては、勝ち負けの不安なところがあるので今回は紹介できません。済みませんです。
参考までに参加チームは、
            埼玉             群馬
小学生男子  岩槻ジュニア        群馬大和薮塚
小学生女子  越谷ドリーム        利根ラビット
中学生男子  さいたま市立宮原中学  玉村町立玉村中学
中学生女子  嵐山町立菅谷中学    高崎市立塚沢中学
高校生男子  県立深谷高校       県立伊勢崎東高校
高校生女子  川越市立川越高校    高崎商科大学附属高校
成年男子   埼玉選抜          群馬選抜
成年女子   パイオニア所沢      群馬銀行
でした。

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner
もともとは、富士通系のコンピュータメーカーでハード設計を11年くらいした。
ある時、運動選手のケアがしたくなり、脱サラ、接骨院開業。本格的にケア事業をするために、現在の自費治療院を開設。
今では、世界に挑戦するジュニアテニス選手やプロ選手。3時間を切る、比較的早い市民マラソンランナー、ダンサーや俳優などのケアサポートを行う。