埼玉県バレーボールインターハイ予選

今の3年生にとっては、負けたら引退というのがインターハイの予選です。
今年は縁のあるチームが3校あったので、見物に行ってきました。(時間の関係で、今回は見学だけ)
ひとつは1回戦敗退。もうひとつはそこそこ。最後にひとつはベスト8。みんな結構がんばっていました。
ベスト8のチームは、前回の県大会はベスト4。今回もベスト4まではあとちょっとでした。
普段は、社会人のチームを見ていることが多いので、どのチームもやっぱり多少見劣りします。特に、サーブとかレシーブとかの基本的な部分。これら基本の強化が、来年の更なるアップにつながるんだろうなぁと思いながらの見物でした。
この夏に、その辺の強化に手伝えればと、知恵を絞ってみたいと思います。

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner
もともとは、富士通系のコンピュータメーカーでハード設計を11年くらいした。
ある時、運動選手のケアがしたくなり、脱サラ、接骨院開業。本格的にケア事業をするために、現在の自費治療院を開設。
今では、世界に挑戦するジュニアテニス選手やプロ選手。3時間を切る、比較的早い市民マラソンランナー、ダンサーや俳優などのケアサポートを行う。