男9バレークラブカップ県予選

クラブチーム(実業団以外)の日本一を決める大会が8月に群馬県であります。その大会に出るための埼玉県予選にトレーナーサポートをしている「埼玉教員」チームが出場しましたので、帯同をしてきました。

結果 優勝
    1回戦  vs ウッドペッカー(2-0)
    準決勝  vs 阿呆鳥(2-0)
    決勝   vs 越谷排球会(2-0)

結果的には無事優勝することが出来、全国大会の切符は手にすることが出来ました。
ただ、沢山課題があったような気がしなくはありません。トレーナーサポートをする立場としては、
「いかに選手の動きを正確にしていくか」
この辺りが課題となります。

1stclub

次は6月25日国体予選。こちらには実業団も出てくるし、当院のもう一つのサポートチームの東電埼玉もでます。(当日はダブルサポート)
決勝戦で両チームがベストな状態で勝負できるように頑張ります。

Game1

Game2

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner
もともとは、富士通系のコンピュータメーカーでハード設計を11年くらいした。
ある時、運動選手のケアがしたくなり、脱サラ、接骨院開業。本格的にケア事業をするために、現在の自費治療院を開設。
今では、世界に挑戦するジュニアテニス選手やプロ選手。3時間を切る、比較的早い市民マラソンランナー、ダンサーや俳優などのケアサポートを行う。

男9バレークラブカップ県予選” に対して 2 件のコメントがあります

  1. おーす より:

    はしお先生、お疲れ様でした!
    先生から見て僕の体は動いていましたか?(^^;
    自分的には動きやすく守備範囲も広く感じられました。
    2試合目に入ってから左ふくらはぎが攣ってきてしまい、途中交代してしまいました。
    次回お邪魔した際には、その辺のテープの貼り方など教えてください。
    PS
    あと一つ勝てれば北関東だったのに・・・。
    くやしいっす!

  2. はしお より:

    あっ、ごめんなさい。
    今回はちゃんと見られませんでした。
    何故なら…、裏のほうでゴソゴソ仕事をしていました。
    今度は、国体予選。
    もっと忙しいか…。

この投稿はコメントできません。