みんな頑張っています!

ランナーを中心に、カラダのパフォーマンスの向上を目的にした試合前全身調整をさせていただいています。

金曜日の夜や土曜日に調整をして試合に臨むというパターン。使っていただいている方々には、だいぶ定着してきました。

この週末には、戸田でフルマラソン、長野でフルマラソン、霞ヶ浦で5Kとランニングイベントに参加する方々の調整をさせていただいています。三人ほど結果の報告をいただきましたので、ご紹介します。

今回の出発間際に、「今回の距離は、脚にはいいけど呼吸が辛い」という言葉をいただき、とっさに思いついたアイデアを身体には盛り込ませて頂きました。息を目一杯すった状態で身体が動きやすくなるように銀粒を胸に貼りました。効果があったようで、これから実績を積んでいきたい手法です。

おぉ~、全国を毎週のように転戦している方です。疲労抜けるのかなぁ…と心配をするのですが、そんなこちらの心配なんのその、いつも好タイムです。素晴らしい!

もともとサブスリーの方なのですが、故障で長期離脱されていました。他所からケアを移っくてきて下さり、ようやく走れるようになってきた感じです。あと、34分。僕も頑張ります。

と、こんな感じで皆さん頑張られています。こちらでtwitterを立ち上げたのもあり、横のつながりも作っていただいて、とても楽しそうです。そのうち、チームはしおで遠征とケアチームが付けるようになったら、それはそれでまた楽しそうです。

頑張っている人が多く集まってくれるっと、ほんとうに楽しいですね。みなさま、ありがとうございます!

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner
もともとは、富士通系のコンピュータメーカーでハード設計を11年くらいした。
ある時、運動選手のケアがしたくなり、脱サラ、接骨院開業。本格的にケア事業をするために、現在の自費治療院を開設。
今では、世界に挑戦するジュニアテニス選手やプロ選手。3時間を切る、比較的早い市民マラソンランナー、ダンサーや俳優などのケアサポートを行う。