バレーボール関東クラブカップ9人制

7月11日は9人制の試合日でした。ここに僕がトレーナーとして参加する埼玉選抜チームが出場します。朝一から選手をサポートするために、体育館入りをしました。

まず、結果です。

  • 男子  
    • 優勝   埼玉選抜(埼玉県)  
    • 準優勝 千葉教員クラブ(千葉県)
  • 女子  
    • 優勝   東女体クラブ(東京都)  
    • 準優勝 セイコークラブ(千葉県)

でした。

試合会場の所沢市民体育館ですが、平成14年12月より改築工事が行われ先月の13日に新しくオープンしました。全国でも例のない木造の天井を持つ体育館だそうです。天井に目を移すと、確かに沢山の木材が使われており、今までに見たことがないものです。とても素晴らしい体育館でした。

僕がトレーナーとしてついた埼玉選抜は無事優勝しました。多少なりとも優勝に貢献出来たと思っています。(思いたい、かな?)

埼玉選抜は、このあと何回かの遠征や練習試合をこなして10月末の国体に突入します。地元埼玉の方は是非本番の国体には所沢体育館に足を運んでいただき、熱い応援をお願い致します。

この日汗を流した選手の皆さん、また準備からこの大会運営をされたスタッフの方々、お疲れ様でした&ありがとうございました。

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner
もともとは、富士通系のコンピュータメーカーでハード設計を11年くらいした。
ある時、運動選手のケアがしたくなり、脱サラ、接骨院開業。本格的にケア事業をするために、現在の自費治療院を開設。
今では、世界に挑戦するジュニアテニス選手やプロ選手。3時間を切る、比較的早い市民マラソンランナー、ダンサーや俳優などのケアサポートを行う。