トレーナー活動をしてきました。

今年から、ちょこちょこ顔を出させていただいている大東文化大学大学の女子バスケットボール部の試合についていきました。

場所は国士舘大学。僕の実家の近所で、多摩丘陵の上にあります。

試合は関東リーグということで、関東全域から選手達が集まってきます。遠くから遠征してくるチームもあります。

今回、試合中にちょっとしたトラブルがありました。そうした時に、選手の帰りの足が心配です。今回は、たまたま僕が車で行っていたので良かったのですが、そうでなければ…。

今回の会場は関係者の車の駐車禁止でした。なので、基本的に車はありませんでした。こういったことも考えつつサポートやサポート指導をしないといけないなぁと痛感した一日でした。

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner
もともとは、富士通系のコンピュータメーカーでハード設計を11年くらいした。
ある時、運動選手のケアがしたくなり、脱サラ、接骨院開業。本格的にケア事業をするために、現在の自費治療院を開設。
今では、世界に挑戦するジュニアテニス選手やプロ選手。3時間を切る、比較的早い市民マラソンランナー、ダンサーや俳優などのケアサポートを行う。