勉強会へのご参加ありがとうございました。

昨日の日曜日は、はしお接骨院でキネシオテープ関係の勉強会を行いました。ご参加いただいた方、Ustreamでのライブに参加してくださいました方々、どうもありがとうございました。
当日の様子はUstreamで録画もしてありますので、いつでもご覧いただけます。
Ustream録画はこちら


どんな勉強会だったかというと、「キネシオテープって一体なんだ?」から始まり、どうカラダに影響するのかの実技までを参加者と意見交換をしながら進めていく感じでした。
普段からちょっとでもキネシオテープを使っていただいている方には、プロが何をみてどう考えて、そうすると貼られる人の身体がどう変化していくのかを見ていただけると思います。貼り方によっては決していい結果ばかりでなく、求めていない結果まで生じることがあります。
キネシオテープに関しては、ソフト面の情報伝達がかなり少ないので、いい面も悪い面も知っていただけることを期待しています。
ちなみに、勉強会中のツイートに関しては
#hsokt
で御覧いただけます。
(twitterの話です。)

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner
もともとは、富士通系のコンピュータメーカーでハード設計を11年くらいした。
ある時、運動選手のケアがしたくなり、脱サラ、接骨院開業。本格的にケア事業をするために、現在の自費治療院を開設。
今では、世界に挑戦するジュニアテニス選手やプロ選手。3時間を切る、比較的早い市民マラソンランナー、ダンサーや俳優などのケアサポートを行う。