アキレス腱と外くるぶしの間に激痛が…

先日、昔からの知り合いがいきなり電話をかけてきました。
「アキレス腱と外くるぶしの間が急に痛くなって、
階段を下りられないくらいにいたいのだけど…」
と言っています。
まっ、どんな状況下はみれもしないので、その場は
大したアドバイスは出来なかったのです。
で、昨晩、来院しました。
もう痛みは治まっているようですが、一応動きを見せて
もらうと…、やっぱり怪しい動きがありました。

最初の赤丸のところが痛みを生じたところです。
体重が一番掛かる瞬間に、グニャっと外側によじれる
様子が見えると思います。
ちょうど痛みの出た部分に、歩くたびに体重をかけて
いたんでしょうね。
2番目に出てくる赤丸は、体重をかけるたびに腰が外側に
捻じれる様子が分かると思います。
で、修正をしてみました。


修正は、キネシオテープをお尻に2枚、肩甲骨周りに1枚だけ
貼ってみました。
問題のところの「グニャ」って感じは消えたのが分かると思います。
2番目に出てくる赤丸のところは、ほとんど変化をしませんでした。
これは、そのうちには改善をしておいた方が良いと思います。
これで、身体全体的には、かなり軽くなったそうです。
もちろん、痛みが出ていた分の不安感は消えました。
やっぱり動きって大切ですね。

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner
もともとは、富士通系のコンピュータメーカーでハード設計を11年くらいした。
ある時、運動選手のケアがしたくなり、脱サラ、接骨院開業。本格的にケア事業をするために、現在の自費治療院を開設。
今では、世界に挑戦するジュニアテニス選手やプロ選手。3時間を切る、比較的早い市民マラソンランナー、ダンサーや俳優などのケアサポートを行う。