普段あまり見たことのない症状と出会った。腓骨頭の脱臼(???)

ときどき、初めてみる症状と出会います。今回は大学の同級生の膝が外れるような痛みになる話。

家の犬を蹴飛ばしたら、膝が外れたとのこと。よく外れるような症状になるそうで、普段は自分で空キックをすると入るらしい。今回は、暫く放っておいたら入らなくなり、しかも痛くて歩けないので何とかしてくれと来ました。

よくみていくと、どうも膝じゃない。教科書とか見てもこんなの無い。ただ、ずれている方向が大体分かったので、様子を見ながら引っ張って、多少捻って、で、軽く膝を曲げたときに「パリ」っていって入った感じがしました。

膝の外側のちょっと下が腫れている膝の腫れが前から見ると分かりやすい

勉強不足なのかも知れませんが、時々こういうみたことも聞いたこともない 症状に当たります。どうしようも無いときには、ちゃんとお医者様のところに紹介しています。

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner
もともとは、富士通系のコンピュータメーカーでハード設計を11年くらいした。
ある時、運動選手のケアがしたくなり、脱サラ、接骨院開業。本格的にケア事業をするために、現在の自費治療院を開設。
今では、世界に挑戦するジュニアテニス選手やプロ選手。3時間を切る、比較的早い市民マラソンランナー、ダンサーや俳優などのケアサポートを行う。