内出血にもキネシオテーピングが有効です。

内出血にもキネシオテーピングは有効なんです。

重い肉離れでたくさんの内出血が出てしまった患者さん。内出血のあるところは、怪我をした場所ではないにもかかわらず圧力が上がり痛みます。そこで、少しでも早く内出血を取り去りたい。そんな時に、キネシオテーピング。

内出血へのキネシオテーピングあと

僕は、網目状に内出血の出ている部分にテーピングをします。それをはがすと、写真のようになります。テープの乗っていたところは早く改善していることがわかります。他の伸縮性のないテープでも同様の効果は得られますが、日常生活では柔らかいテープを使わないと違和感が出るのでキネシオテープのほうが快適です。

是非、キネシオテープによる早期回復を選択肢の一つとしてみてください。

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner
もともとは、富士通系のコンピュータメーカーでハード設計を11年くらいした。
ある時、運動選手のケアがしたくなり、脱サラ、接骨院開業。本格的にケア事業をするために、現在の自費治療院を開設。
今では、世界に挑戦するジュニアテニス選手やプロ選手。3時間を切る、比較的早い市民マラソンランナー、ダンサーや俳優などのケアサポートを行う。