「親と子のキネシオテーピングセミナー」を出張でやりました!

この連休の日曜日の朝、出張で「親と子のキネシオテーピングセミナー」を開催してきました。今まで、大人向け(?)に自分の治療院で開催をしていたキネシオテーピングセミナーですが、今回初めて出張で、しかも親御さんがお子さんに貼るというタイプのセミナーでした。

呼んでくださったのは、バスケットの少年団チーム。再来週にポートボールの全国大会に出るとのことで、その前にお母さん達がテーピングを覚えて全国大会では少しでもいい成績を出したいとのことです。

通常のセミナーとは違い、実技にたっぷり時間が取れました。と、言うのも、普通は参加者が交互に貼りあうのですが、今回は親→子の一方通行だったので。そのため、時間がないチームでも非常にやりやすかったです。 とは言え、少しの時間のセミナーで効果は出さないといけないので、実習するテープの選択が難しいです。

そんなこんなでしたが、セミナー後の練習では、いつもと違う「キレ」の選手もいて、とても良かったです。こういった形のものも、今後やっていきたいと思います。 チーム単位で、呼んでくださる方、是非ご連絡をお願いします。

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner
もともとは、富士通系のコンピュータメーカーでハード設計を11年くらいした。
ある時、運動選手のケアがしたくなり、脱サラ、接骨院開業。本格的にケア事業をするために、現在の自費治療院を開設。
今では、世界に挑戦するジュニアテニス選手やプロ選手。3時間を切る、比較的早い市民マラソンランナー、ダンサーや俳優などのケアサポートを行う。