キネシオテーピングの基本的な扱い方の動画紹介ページを作りました。

キネシオテーピングの指導員資格というものを10年以上前にとりました。それ以来、ずーっとキネシオテーピングによる施術を行っています。最近でこそ、少し方向が変わり、マグレインと呼ばれる銀粒がメインのツールにはなっていますが、まだまだキネシオテーピングも使っています。

さて、世の中的にもキネシオテープを使う方はそこそこいます。ところが、まず基本を知らない方が多いです。基本を知らないと、せっかくのキネシオテープの効果が半減してしまいます。下手をすると半減するどころか悪影響を与えます。悪影響を与えてしまうことを知らずに、間違った使い方をしている方のなんと多いことか…。

ということで、キネシオテーピングの基本的な扱い方を動画にしました。4部構成になっていますので、ちょっとずつ見ていただくことができると思います。またそれぞれ3分程度なので、気軽に見ていただけると思います。

ということで、

キネシオテーピング動画 基本編

のページへジャンプ!

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner
もともとは、富士通系のコンピュータメーカーでハード設計を11年くらいした。
ある時、運動選手のケアがしたくなり、脱サラ、接骨院開業。本格的にケア事業をするために、現在の自費治療院を開設。
今では、世界に挑戦するジュニアテニス選手やプロ選手。3時間を切る、比較的早い市民マラソンランナー、ダンサーや俳優などのケアサポートを行う。