永井国雄さま(群馬県60代後半)に2回目の施術のときにお話を伺いました。ランナーでありゴルファーである永井さま。日焼けしたスポーツマンです。

■前回初めて受けていただいて今回2回目ですが、なにか変わりましたか?

いっぱいあるんだけど、まず平衡感覚。片脚立ちが30秒くらいできるようになりましたね。前はそんなにはできなかった。

あと身体が軽くなったかな。この間も帰る時に身体が軽くなったなって。足がびっこひいちゃう感じだったのがスーッと出る。 だから歩いていても、今まであった変な感じはあんまり感じなかったですね。だから普通になった。

■運動(ランニング)をしていて感じることはありますか?

身体が軽くなった感じ。
この間の長野マラソンでは、ハーフまでは6分半ぐらいで行こうと思ってて、最初のうちは良かった。なんか行けそうだなーって。ハーフまではすごい楽に行けたんですよ。22キロぐらいまでは全然いいなって。その後はだんだん落ちちゃったんだけど…。30キロぐらいになったらガクっと落ちてきちゃった。そこは練習量との兼ね合いもあるので何とも言えないですね。
ペースが上がりすぎちゃったかなって。 ただ痛みは出なかったですね。走っててカクッとかそういうのもなかった。

■ランナーといえばK7”では呼吸をすごく大事だと考えていて、今日の施術でも調整をしていますが、呼吸に関する話は今までにあまり聞かないですか?

全然聞かないです。 初めて聞きました。
確かに(運動中に)身体に酸素を取り入れるってことではエポとかドーピングの関係だって、まずは自分の体の中に酸素を入れなくちゃならないですね。

■今までは身体のメンテナンスはしていないんでしたっけ?

ほとんどしていないです。
まれに筋肉痛とかそういうのはありましたけど、あんまり(障害っぽい)痛みというのはなかったし。
最近になって指圧だ鍼だ、そういうのには行くようになりました。でも、数的にはほとんど行ってないですね。

-どんなことが違いますか。-

指圧とか鍼は一時的な感じがしますね。でも、張りはとれる。
前回ここに来て、施術後にできるようになったことが1ヶ月半経っているから、またちょっと戻ってる。でも1カ月くらいはできていた感じ。
だから一時的じゃないと感じます。

■ゴルフにも行かれますけど、飛距離とか変わらないですか?

自分ではやっぱ10ヤードとかは違うんじゃないかなと思う。いやもっといってるかもしれない。

-アイアンで一番手ぐらいって良く言われるんですよ。-

変わるかもしれない。まあそんなに年中は行ってないから、いいショットの時と悪いショットの時とばらつきがあってはっきりわからない。
ドライバーなんかでも、いつも一緒の仲間とだいたい50ヤードぐらい置いてかれるんだけど、この前コースに行った時はほぼ同じか…、200近く飛んでるみたい。

-それは一発だけじゃなくて、回っている全体的な話ですよね?結構びっくりされたんじゃないですか?-

調整後にゴルフに行ったときは良かったですよ。安定してました。だから当然アイアンもいいショットすれば、ただ平らじゃないから…。まあ、上手くなった気はしましたよ。

■ありがとうございました。
小学生から20代、30代の現役アスリート。そこから生涯スポーツとしてお仕事を引退後もスポーツを楽しまれる方まで、スポーツを頑張る人を応援しています。少しでも長くスポーツを楽しんでいただけるように、常に施術品質の向上に努めていきます。