home

アスリート
アスリート

ケーセブンって「スポーツ整体」で検索してきたんだけど、どんなところなの?

スポーツでのトラブルを治してくれるところという感じはするんだけど。

K7”代表
K7”代表

わざわざ来てくださりありがとうございます。

整体とか治療院っていうと「痛みが出たり、トラブルが起きたときに治してくれるところ」って思う人が多いけど、それを一歩超えて「もっと速くなりたいとか強くなりたいって本気で思っていて、そのためにはどんなことでもやってみたい!」っていう本気モードのアスリートを身体のメンテナンスでサポートするボディーチューニングショップなんですよ。

ジャンルでいえば「スポーツ整体」になるとは思うけど、新ジャンルでもあります。

アスリート
アスリート

へぇ~、なんかちょっと違う感じですね。あんまり聞いたことないです。で、どんなことをするんですか?

K7”代表
K7”代表

やることといえば、小さいシールを貼るだけです。そういうと、「たったそれだけ…」って誤解をされることが多いんですけど…。

身体のあちこち(全身)の反応具合を小さなシールを貼ることで調整します。筋肉は神経を通して動いているので、その神経の具合を調整することで筋肉の動きを調整します。小さい操作で大きな結果がでます!

アスリート
アスリート

小さいシールで神経の具合を調整すると、身体はどう変わるんですか?そんなので変わるなんて信じられないんですけど。

K7”代表
K7”代表

痛みがなくなる」のはもちろん、身体の動きが軽く・正確になり、自分で自分の身体をきちっとコントロールできるようになります。

そういうと「自分で自分の身体をきちっとコントロールなんてできてるよ」っていうひとが多いですけど、経験上ほぼ100%の人ができてないです。テレビで見るプロスポーツ選手でも完全じゃない感じです。

アスリート
アスリート

えっ、100%近くできてないですか。僕はできていると思ってたんだけどそうでもないのかなぁ…。

そういう施術って受けるのに条件とかあるんですか?

K7”代表
K7”代表

条件はないです。

この施術は1回受けたらすべてOKとはいかないです。なかなか信じてもらえないですけど、身体をチューンするだけだと運転手である施術を受けた人がついてこれなくなっちゃいます。急に高性能な車に乗せられるような感じです。

だから、チューンに加えて、身体の使い方をレクチャーするので練習してもらいます。練習なんで、やればやるだけ上達します。

アスリート
アスリート

あぁ、身体を良くするだけじゃ足りないんですね。まだまだやってないことだらけな気がしてきました。

あまり聞いたことがないお話だったのでなんかモヤモヤしますけど、でもあまり聞いたことがないからこそ、みんなに差をつけられる気がしてきました!

K7”代表
K7”代表

はい、他ではあまり聞かない話でしょう。ケーセブンの独自開発技術なので。ケーセブンでメンテナンスさせていただいている選手たちは、シーズン通して大きな故障はしていないので、きっといい結果を提供できると思います。

強くなるには、新しいことに挑戦したほうが可能性があると思います。もう根性と気合だけで練習をたくさんして、疲れたり張りが出たらマッサージで回復させてとかじゃ勝てない時代になってきていますね。世界のトップも、身体のメンテと疲労回復(特に食事)をメインに考えているようです。

ちなみに、管理栄養士もいますので、栄養サポートもしっかりできます。遠征時のLINEを使ったサポートも出来ます。多くの栄養サポートは企業広告になっていて、サプリメントを売りつけられるって話をよく聞きます。ケーセブンはそういうのないので、安心してご利用頂けます。

ご利用の多い競技種目

スポーツにおける一番の道具は選手自身の身体だと考えています。その身体を目一杯チューニングしますので、身体の性能が成績に直結する競技ほど相性がいいです。

どんな競技かといえば「個人・タイム(得点)型」の競技です。もう少し具体的にいえば、陸上や体操などです。さまざまな競技種目の選手にご利用いただいていますが、マラソンや体操、ダンス系のお客様の比重が比較的高いです。

チーム競技(サッカー・バスケ・野球など)の選手でも、まずは自分の身体のパフォーマンスは最大限にしておきたいという選手にはご利用いただいています。

どんな障害に強いのか

以前より、マラソンを含む陸上長距離系の選手の利用率が高いです。

そのため、シンスプリントや腸脛靭帯炎など下肢(脚)のスポーツ障害にはかなり強みを持っています。基本的に、きちっと身体のメンテナンスをしていけばこういったメジャーな障害もほぼ起こらなくなります。


秋山みなみ選手(プロテニス選手)
2016年より世界を回りだした秋山みなみ選手。 世界を回るプロテニス選手としてはまだ入り口に立ったばかり。身体のメンテナンス、栄養など苦労していることをお話しいただきました。
永井国雄さま
永井国雄さま(群馬県60代後半)に2回目の施術のときにお話を伺いました。ランナーでありゴルファーである永井さま。日焼けしたスポーツマンです。