足の長さや幅をちゃんと測ったことはありますか?

LINEで送る
Pocket

普段靴を履かない人はほとんどいないと思いますが、靴を買うときに足のサイズを測る人もほとんどいないのではないでしょうか?

仕事上、スポーツ選手をみる機会が多いのですが、身体をいい状態に仕上げても怪我をしてくる人がいます。色々調べてみても身体にはあまり問題がありません。でも毎週のように足首やら膝やらを痛めてきます。

ある時、ふと思いついて靴を履かせた状態でテストをしていくと…、全然駄目でした。どうやら靴が大き過ぎて足が中で遊び踏ん張りが利かなくなっているみたいです。

それから患者さんには足のサイズを測って、適正な靴のサイズをお知らせするようにしました。足のサイズを測ってみるとほとんどの人が大きい目の靴を履いています。だいたい2cmくらい。その辺を散歩するくらいならいいのですが、スポーツをするとなるとちょっと問題です。一番差のあったケースは24.5cmの足に28cmの靴。そのぐらいになると…言葉を失います。

足はフットプリントという道具で足型を紙に転写して定規で長さを測ります。土踏まずの有無や大きさ、荷重の位置などがわかります。また、幅や甲周囲の長さも測ります。

靴は地面(床)と人間を結ぶ唯一のもの。ジャストフィットのものを選ぶと歩きやすい、動きやすいだけでなくて、疲れも少ないです。新しい靴を買うときには、是非、定規で足の長さを測ってみてください。よりフィットした靴が選べると思います。

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner

もともとは、富士通系のコンピュータメーカーでハード設計を11年くらいした。
ある時、運動選手のケアがしたくなり、脱サラ、接骨院開業。本格的にケア事業をするために、現在の自費治療院を開設。
今では、世界に挑戦するジュニアテニス選手やプロ選手。3時間を切る、比較的早い市民マラソンランナー、ダンサーや俳優などのケアサポートを行う。

LINEで送る
Pocket

足の長さや幅をちゃんと測ったことはありますか?” に対して1件のコメントがあります。

  1. フィットネスで足のサイズが小さくなる?

     昨夜、先日紹介した新型シューズ『ナイキ・エアズームKF』をフィットネスにてデビューさせました。なかなかルックスが特徴的で我ながらご機嫌でした。…

この投稿はコメントできません。