ジョニー(骨模型)のスタンドの脚が折れた!

LINEで送る
Pocket

開業してから丸16年が過ぎ、17年目に突入しています。

さすがにあちこち壊れるものがあって、大切に使ってはいるものの歳には勝てないっていう感じ。

で、つい先日、ジョニー(骨模型)のスタンドの脚が折れました。骨折です。

一度は瞬間接着剤でつけることを試みたのですが、ダメでした。骨折面が荒れていて、上手く密着感が出ませんでした。

なので、ジョニーはベッド一台を占有してこんな感じ。

これでは仕事がやりにくいので、再び治療をすることにします。前回の治療で接着剤を使いましたが、骨折面にはそのあとが残っていてやっぱり密着感が出ません。

そこで、デブリドマン。紙やすりと爪を磨くやすりを持ってきて、接着面が安定するように磨きます・磨きます・磨きます。(きれいにしすぎるとつきが悪いので、荒目のやすり使う)

で、こんどこそ固定もしっかりと時間もかけ、上手く治療完了しました。

だいぶヨレヨレになってきました。まだまだ頑張ってほしいです。

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner

もともとは、富士通系のコンピュータメーカーでハード設計を11年くらいした。
ある時、運動選手のケアがしたくなり、脱サラ、接骨院開業。本格的にケア事業をするために、現在の自費治療院を開設。
今では、世界に挑戦するジュニアテニス選手やプロ選手。3時間を切る、比較的早い市民マラソンランナー、ダンサーや俳優などのケアサポートを行う。

LINEで送る
Pocket