本年もお世話になりました。

LINEで送る
Pocket

今年もいよいよ残すところホンのちょっととなりました。
皆さんにとって、今年はどんな年だったでしょうか?

当院としては、大きな変化のあった年でした。
昨年、さいたま国体でのトレーナー活動を任せていただいた関係で、今年はその延長戦。東京電力埼玉チームと埼玉教員チームと埼玉県での強豪チームを見せていただくことが出来ました。
そのおかげで、全国遠征も3本(愛媛、大阪、北海道)楽しく、また勉強になる機会を与えていただきました。
また、接骨院としては患者さんの数も昨年に比べだいぶ多くなりました。(ほとんどがバレーボール関係の方ですけど)身体について、だいぶ任せていただけるようになってきたのかもしれません。
それと、沢山の人と知り合うことが出来ました。世界のサッカーやモータースポーツに繋がる方々とも知り合うことが出来、将来的には何か花を咲かせたいと考えています。

来年はまた違ったことを考えています。
スポーツ選手の来院が増えてきたこともあり、その方々にもっと便利に利用していただけるようなことを考えています。(まだ何をやるかを発表できる段階ではないのですが)
ますます、皆さんの高い要求にこたえられるようにし、また埼玉県の競技力向上に少しでも貢献できるように頑張ります。

本年はどうもありがとうございました。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner
K7“代表の走尾(はしお)です。
工学部を出て、富士通系コンピュータメーカーで回路設計を11年以上経験してから人の身体の業界に入ってきました。
今の仕事も四捨五入して20年に入ってきて、かなりレベルが高くなってきています。
コンピュータ業界で培った考え方、アルゴリズムを人の身体を良くする手法に取り入れ、大きな成果を上げています。また、常に手法の修正を行っており、進化する施術を提供しています。
お客さまにはアスリート、ダンサー、職人さん、芸術系の方が多いです。
LINEで送る
Pocket