若いスタッフも頑張っています。

LINEで送る
Pocket

このところ、若いトレーナー系の人たちに仕事を手伝ってもらっています。
それぞれに得意、不得意の分野があるのですが、どの人たちもキネシオテーピングはちゃんと勉強したことがないということで、集まって勉強会をやりました。

スポーツや治療の業界で、キネシオテープをみたことが無いという人はほとんどいないと思うのですが、勉強したことがある人もほとんどいないと思います。ちゃんと、勉強して初めてものすごい効果がでます。スタッフもお互いに貼りあって、「えっ??、すごい」と声が出ていました。

どのスタッフに当たってもしっかりした施術を提供できるよう、頑張ります!

Study

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner

もともとは、富士通系のコンピュータメーカーでハード設計を11年くらいした。

ある時、運動選手のケアがしたくなり、脱サラ、接骨院開業。本格的にケア事業をするために、現在の自費治療院を開設。

今では、世界に挑戦するジュニアテニス選手やプロ選手。3時間を切る、比較的早い市民マラソンランナー、ダンサーや俳優などのケアサポートを行う。


LINEで送る
Pocket