謹賀新年

LINEで送る
Pocket

新年明けましておめでとうございます。
本年も、より一層皆様の身体のメンテナンスに関してお役に立てるよう
スタッフ一同頑張りますので、お気軽にご利用いただきますよう、
お願い申し上げます。
さて、新年となりました。
みなさんは、今年の目標はありますか?
はしお接骨院では、バレーボール以外のスポーツでのサポート活動にも
挑戦をしていきたいと思っています。
身近なところでは、バスケットやサッカー。テニスやバドミントン等が
出来るかなと思います。
施術的にはテーピングを使った身体のコンディショニングというか、
チューニングの技術が年々向上をしています。
かなり難しい状態でも、なんとか出来ることが増えてきました。
スポーツ関係の方だけでなく、一般の方で肩こりや腰痛に悩まされている
方々にも沢山のフィードバックをかけていきたいと思います。
治療に関しては、よりテーピング療法を前面に出して
「治す」
ことを最優先にして仕事をしていきたいと思います。
スタッフもより厳しい課題を与え、自己研鑽に励んでもらえるように
していきます。
勉強会も多数開催する予定です。
興味のある方は、是非一緒に参加していただいて、患者さん自身の
自分の身体に対する接し方を学んでいただけるといいと思います。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner
K7“代表の走尾(はしお)です。
工学部を出て、富士通系コンピュータメーカーで回路設計を11年以上経験してから人の身体の業界に入ってきました。
今の仕事も四捨五入して20年に入ってきて、かなりレベルが高くなってきています。
コンピュータ業界で培った考え方、アルゴリズムを人の身体を良くする手法に取り入れ、大きな成果を上げています。また、常に手法の修正を行っており、進化する施術を提供しています。
お客さまにはアスリート、ダンサー、職人さん、芸術系の方が多いです。
LINEで送る
Pocket