アメリカに2週間ほど勉強に行ってきます

LINEで送る
Pocket

来週一週間お休みを頂きます。

突然の話でした。 家でかみさんと話をしていた時のことです。 「中村君って、あと16週で帰ってきちゃうね。行くなら今しかないじゃん。」 (中村君って、去年の夏にうちで短期で働いてくれたアメリカのトレーナー育成の大学の学生さんで、この春卒業予定。) そこから話は始まりました。

それから2週間。 パスポートを取って、航空券を手配しました。 向こうでは中村君が一生懸命動いてくれて、学部長や教授との面談の時間まで作ってもらえました。 あと、僕が普段スポーツ現場で行っている作業は、アスレティックトレーナーとはちょっと違う作業ですが、選手にとってはとても有益な活動なはずなので、それを向こうの学生さんと勉強会というかたちで、意見交換する時間も出来ました。 今、どんなことを話そうか、資料作りに頭をフル回転させています。

本場のアスレティックトレーナーの育成機関。 沢山の刺激を受けて、沢山のお土産を持って帰りたいと思います。 みなさんに、沢山還元したいと思いますので、お休みにはちょっとだけ目をつぶってください。 向こうから、できる限り報告を入れたいと思います。 このブログ、チェックしていてくださいね。 でも、更新できなかったらごめんなさい。

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner

もともとは、富士通系のコンピュータメーカーでハード設計を11年くらいした。

ある時、運動選手のケアがしたくなり、脱サラ、接骨院開業。本格的にケア事業をするために、現在の自費治療院を開設。

今では、世界に挑戦するジュニアテニス選手やプロ選手。3時間を切る、比較的早い市民マラソンランナー、ダンサーや俳優などのケアサポートを行う。


LINEで送る
Pocket