謹賀新年

LINEで送る
Pocket

新年明けましておめでとうございます。
本年も、どうぞ宜しくお願いいたします。
2011年は、日本では大震災・原発事故、世界に目を向ければユーロ圏の経済不安など、沢山の苦いことが起きました。きっと、今年あたりから世の中が大きく変わっていく兆しなのでしょう。
だとすれば、自分たちも何かを変えていかないといけないのかもしれません。地震は天災なので、避けることは出来ても防ぐことは出来ません。が、原発事故やユーロ圏の経済不安などは人災であるとも言えるので、防ぐことは出来たのかもしれません。何がいけなかったのか、自分たちなりに解釈をして、自分たちは前轍を踏まぬようにしなくてはいけません。


では、どうしたらいいのでしょうか?
僕自身は、一体自分がどんなことをやっているのかをもっと深く追求していこうと思っています。今のところ、施術をさせていただいた方々にはそれなりの成果が出ていると思っています。それが、本当に成果が出ているのか、患者さんやアスリートがそう思ってくれているだけではないのか、その辺をもっと明らかにできればいいかなと。
幸い、一昨年より何人かの有志と勉強会を始めているし、昨年よりキネシオテーピングのワークショップも始めています。そういった場所に参加してくださる意識の高い方々が周りに集まりだしているので、少しずつでも自分たちの仕事を経験則だけではなくて、客観視していくことが出来るそうです。あと、もしかしたらある大学の医学部のアスリートたちと仕事が出来るかもしれないので、そこからも出来ればいいなぁと。
こういったことは、前々から考えてはいたのですが、正月休み中に読み出した本にかなり痛いことが書かれていました。

代替医療のトリック
代替医療のトリック

posted with amazlet at 12.01.03
サイモン シン エツァート エルンスト
新潮社
売り上げランキング: 6246

今では知らない人はほとんどいないであろう、鍼治療も気のせいだと結論付けています。結果的に、自分のやっている仕事もそうなってしまうのかもしれませんが、そこを探っていくプロセスで何か得られるものがあれば、それはそれでいいかなと思っています。
新しいことにも多く挑戦していかないといけないかもしれません。ご指導を宜しくお願いします。
また、ご興味をお持ちいただいた方は是非ワークショップなどにアクセスをしてみてください。

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner

もともとは、富士通系のコンピュータメーカーでハード設計を11年くらいした。

ある時、運動選手のケアがしたくなり、脱サラ、接骨院開業。本格的にケア事業をするために、現在の自費治療院を開設。

今では、世界に挑戦するジュニアテニス選手やプロ選手。3時間を切る、比較的早い市民マラソンランナー、ダンサーや俳優などのケアサポートを行う。


LINEで送る
Pocket