やばい、運動不足です。運動不足に最新の万歩計導入のすすめ!

LINEで送る
Pocket

アスリートの身体をケアさせて頂いていますが、自分の身体はかなり放ったらかしで、かなりの運動不足に陥っています。

感覚的にかなり自覚があったので、先日万歩計を買いました。

万歩計

最近の万歩計は、昔に比べてかなり進化をしています。なので、これを上手に使うと運動不足解消に少しは役立つんじゃないかなぁと思います。まず、大きな違いが2つほどあります(もっと高機能なものだともっと違いがあるかもしれない)。

  1. 歩数計測が電子化されて、万歩計を鞄(ポケット)に入れておいてもOK。
  2. 計測値を日毎に何日間か記憶しておくことができる。

というあたりでしょうか。要は昔の機械式と違って、電子化された分どんなことでもできるようになっているということです。スマホ連携なんて言うのもあるし、スマホアプリもありますね。

で、使い始めてみました。普段は、車通勤なので、ほぼ歩きません。施術のために治療院の中を動くくらいです。施術も、あちこちを飛び回ってマッサージをするというスタイルではなくて、一人ひとりにじっくりと向き合っているので、あまり歩数は伸びません。その結果、朝ポケットに入れて夜終わってみると…、800歩程度しかカウントされていません。

完全な運動不足…、というより全然動いていません。やばいです。

ダイエットをするといえば、栄養と運動と言われます。また、健康のためにも軽い運動は必要と言われます。整体とかの身体のメンテナンスももちろん大切ですが、やっぱり運動はした方がいいです。と、僕自身がクライアントさんに言っていたりもします…。全然ダメダメです。

同じような状況の方も多いと思います。まっ、都内に電車通勤の方は意外と歩いていますが、車通勤の方は運動量という意味では辛いものがあると思います。だとしたら、万歩計の導入をしてみてはいかがでしょうか。

僕自身の取り組みというか日常生活的な話ですが、毎日帰る間際に歩数を見ます。そして数字を手帳に書きます。書き忘れても、大丈夫。僕のやつだと一週間は記録を保持しておいてくれます。だから、とりあえず万歩計を持ち歩く努力をすれば環境は整います。

すると、毎日どのくらい歩いているかが分かるので、気になっている方は歩数を増やそうとする行動を取るようになり始めると思います。僕の例で言えば、先週の土曜日に大宮駅の東口で講演会がありました。あまり時間の余裕がなかったので、以前だったら多分バスを使っていましたが、歩数を増やそうと歩きで行きました。帰りもそう。すると、上の写真様な結果に。

7,500歩。普段が800歩くらいなので、6,000歩以上普段よりも多く歩きました。こういうちょっとしたことの変化が出てくると思いますので

  • 万歩計を持ち歩くこと(ポケットに入れておくだけ)
  • できれば数字だけ書き出してみる(アウトプットしてみる)こと

をしてみると少しずつ身体や気持ちに変化が出てくると思います。

以下、参考までに僕が使っているやつ。結構安いやつです。が、充分ですね。

オムロン(OMRON) 歩数計 ブルー HJ-325-B
オムロン(OMRON) (2014-02-03)
売り上げランキング: 2,038

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner

もともとは、富士通系のコンピュータメーカーでハード設計を11年くらいした。

ある時、運動選手のケアがしたくなり、脱サラ、接骨院開業。本格的にケア事業をするために、現在の自費治療院を開設。

今では、世界に挑戦するジュニアテニス選手やプロ選手。3時間を切る、比較的早い市民マラソンランナー、ダンサーや俳優などのケアサポートを行う。


LINEで送る
Pocket