今日のインスタグラム

LINEで送る
Pocket

今日のインスタグラム

【身体に強い衝撃を受けたあとのケア、どうしてますか?】*ボディチューナーのメンテナンス-4* .ケガをした時、どんなメンテナンスをしていますか?.治療で痛みは回復したけれど「思ったとおりに動かせない」「リハビリに時間がかかった」という経験はありますか?.ヒトの身体は、「強い衝撃を受けた」とき、全身をスムーズに動かす「連動のしくみ」が狂います。.例えば・衝突・落下などで、全身に一気に強い衝撃がかかった場合は、特に注意が必要です。.これまでは、元の動きを取り戻すまで、「ケガ人が自分でトレーニングするもの」とされてきました。.ですが、それでは効率が悪すぎ。それに、動かない身体で運動をするので、二次災害のリスクも高くなります。.K7"(ケーセブン)のボディーチューナーは、誤作動を起こした「連動のしくみ」を、一瞬で修復する技術を持っています。.コンピューターの障害調査(デバッグ)の原理を応用した100項目以上のテストを行い、ヒトの「誤作動の検出と修正」メンテナンスを行うことができます。.ケガの回復は、その人ごとの「治癒力」にかかっています。.ケガする前の「俊敏な動き」の回復は、「プロのメンテナンス」により、一瞬で、取り戻すことができる時代になったのです。.使わない手はありません!.動きのムリやムダを無くしケガの早期回復と再発防止パフォーマンスアップが期待できる、再現性の高いメンテナンスです。.「科学の視点でヒトを見る」から、競技種目は問いません。全国レベルのプロにも対応できるメンテナンス技です。.※サイトをリニューアルしましたhttps://btl-k7.com.#K7" #ケーセブン #プロアスリート #ジュニアアスリート #アスリートフード #スポーツ栄養 #部活 #試合 #元気 #体調管理 #セルフケア #メンタル #ケガ #痛み #早期回復 #アレルギー #アトピー #花粉症 #喘息 #卵不使用 #乳製品不使用 #世界一 #講師 #ランナー #キネシオテープ #キネロジEX #皮膚センサー #コトPOP #メンテナンス #女性

LINEで送る
Pocket