足裏へのキネシオテーピング 外反母趾

足の安定性が向上するテーピングです。

特に、外反母趾がある方や足の人差し指や中指の付け根付近に硬くなっているところがある(横アーチが落ちている)人に有効です。

外反母趾用キネシオテーピング

この部分が硬い人の80%に膝の痛みがあります。そのため、膝に痛みがある方にも効果が出ることがあります。

膝の痛みの有無にかかわらず、どんな人にも効果があります。たくさん歩いたり運動するときには、事前に貼っておくといいです。

【準備】

  • 5cm幅のテープを半分に切ります。(2.5cm幅で使う)
  • テープの長さは足の幅の一番広いところにあわせて切ります
    (少し専門的にいうと母指球と小指球のところです)

【手順】

  1. 足趾を反らせてテープを貼ります
  2. まず、母指球から小指球(小指)に向かって貼ります
  3. 次に母指球にテープを重ねて、足の真ん中に向かって貼ります
足裏へのキネシオテーピング for 外反母趾

ご質問やご要望等がありましたら、LINEからお願いします。特に、次にどんなテーピングを紹介してほしいというような要望は、記事ネタにもなりますので、大歓迎です。なお、全部のメッセージに応答することはできないと思いますが、ご了承ください。

出来る範囲で対応いたします。

友だち追加
貼り方
スポンサーリンク
キネシオテーピング初心者のための情報館
タイトルとURLをコピーしました