ヒスイカップ2004

LINEで送る
Pocket

 8月7日、8日に富山県朝日町でヒスイカップというバレーボールの大会がありました。「全日本9人制バレーボール・トップチーム来県」とうたわれていて、男子9人制の強豪チームが6チームそろって行われる大会です。
 この大会に、埼玉選抜チームも出場することになり、トレーナーとして帯同してきました。
 参加チームです。
 住友電工(大阪)   平成16年度全日本9人制実業団男子選手権大会優勝
 東北リコー(宮城)  平成15年度第58回国民体育大会優勝
 北陸電力(富山)   平成16年度全日本9人制実業団男子選手権大会3位
 埼玉選抜(埼玉)   平成15年度第58回国民体育大会5位
 横河電機(東京)   平成15年度総合選手権3位
 高岡鳳凰会(富山)
 上から今回の順位で、住友電工(大阪)が優勝です。
 初日は3チームリーグ戦と準決勝、二日目は決勝と3位、5位決定戦です。
 埼玉選抜は、初日に住友電工、高岡鳳凰会とのリーグで1勝1敗の2位。住友電工にはフルセットまでと健闘しました。準決勝は、反対側のリーグ1位の東北リコーと。かなり崩れて、負けて二日目の3位決定戦にまわりました。
 二日目は3位決定戦のみ。対戦相手は北陸電力です。これが接戦になり、フルセットジュースで負け。4位で大会を終了しました。
 やっぱり実業団のトップチームは強いです。が、これらのチームはきっと国体に出てくるのでそこでは勝たねば…、と練習をしていかないといけないです。トレーナーとしては、いいコンディション作りに頑張らなければと思います。
 次は全日本クラブカップ。8月12日??15日の日程です。あまり休む時間もありませんが、頑張ってきます。応援をお願いします。

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner

もともとは、富士通系のコンピュータメーカーでハード設計を11年くらいした。
ある時、運動選手のケアがしたくなり、脱サラ、接骨院開業。本格的にケア事業をするために、現在の自費治療院を開設。
今では、世界に挑戦するジュニアテニス選手やプロ選手。3時間を切る、比較的早い市民マラソンランナー、ダンサーや俳優などのケアサポートを行う。

LINEで送る
Pocket