テニス都市対抗埼玉県南予選を見てきました。

LINEで送る
Pocket

ここ数年、テニス選手のサポートが増えてきました。そんな中から、今日の都市対抗県南予選に出る方が数名いたので、試合を見に行ってきました。

場所は、天沼テニス公園。初めて行きました。

都市対抗は、市の単位でチームを組んで県→全国と進んでいく大会だそうです。まずは、県大会を目指して、県南地区での予選会です。

普段お世話になっているFテニスが上尾にあるので、上尾チームに知り合いの選手たちがいました。そこで、さいたま市民ではありますが上尾市を応援する感じ。何人かの選手には、簡単ではありますが、ボランティアで簡易的ではありましたが調整をさせていただきました。

僕のようなやり方で身体の調整をしていくトレーナーさんはまずいません。なので、初めて調整を受けていただいた選手たちは身体の動き具合がどんどん変わっていくので、不思議がっていました。だいたいみんなそんな反応。

10年位前はよくスポーツ現場に出向いていましたが、最近ではあまり出掛けなくなりました。なので、現場に出向くのは非常に大切な時間。完璧なことはできませんが、スポーツ時に自分の身体をきちっとメンテナンスしておくことがとても大切なことだと知っていただく機会です。

あとは、怪我なく勝ち上がってくれることを期待しつつ、これからも選手たちの応援を続けたいと思います。

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner
K7“代表の走尾(はしお)です。
工学部を出て、富士通系コンピュータメーカーで回路設計を11年以上経験してから人の身体の業界に入ってきました。
今の仕事も四捨五入して20年に入ってきて、かなりレベルが高くなってきています。
コンピュータ業界で培った考え方、アルゴリズムを人の身体を良くする手法に取り入れ、大きな成果を上げています。また、常に手法の修正を行っており、進化する施術を提供しています。
お客さまにはアスリート、ダンサー、職人さん、芸術系の方が多いです。
LINEで送る
Pocket