勉強会

LINEで送る
Pocket

勉強会をやります。

今回は、下肢の障害がメイン。下肢の障害と言えば、

  • シンスプリント
  • 足関節捻挫

あたりが、メジャーだと思います。

シンスプリントは治りにくいです。では、なぜ?

日常の診療の中で、

  •  よ~く見ていて気づいたこと
  •  それに基づいて行っている対処法

な、あたりを実際に人の身体を使いながら、意見を出し合いながら勉強をしてみたいと思っています。

足関節捻挫は、よく起こります。でも、それは偶然だからしょうがない?

決してそんなことはないと思っています。

  •  捻挫をしやすい足の見分け方
  •  じゃ、どう対処していくのか。

このあたりをやっぱり人の身体を使いながら、意見を出し合いながら勉強をしてみたいと思っています。

あくまで勉強会です。講習会ではありません。

一応、スタッフの技術向上のためにやりますが、もし興味のある方がいらっしゃいましたらご参加ください。

ただし、教科書的ではないかもしれません。スタンダードな方法を学びたい方には多分向きません。そうでない方には、結構面白いと思います。

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner

もともとは、富士通系のコンピュータメーカーでハード設計を11年くらいした。
ある時、運動選手のケアがしたくなり、脱サラ、接骨院開業。本格的にケア事業をするために、現在の自費治療院を開設。
今では、世界に挑戦するジュニアテニス選手やプロ選手。3時間を切る、比較的早い市民マラソンランナー、ダンサーや俳優などのケアサポートを行う。

LINEで送る
Pocket