猫背対策で、背骨まわりへ細かく筋膜リリースをしていく。

LINEで送る
Pocket

ちょっと前にやったぎっくり腰の違和感がまだ少し残っているので、自分の身体をメンテナンスしていました。

で、段々と身体が動くようになっていったときに気づきました、

これ、猫背対策にも腰痛予防にも肩こり予防にもいいじゃん!

ということを。

やったことは、メディセルを使って背骨一つひとつの周辺に対して「筋膜リリースをしていくこと」です。要は、背骨一つひとつの動き具合を改善しようということ。

ちょうどいらしたお客さまが、普段から姿勢(猫背)を気にしているということだったので、人体実験をさせていただきました。

<

p align=”left”>結果は、以下の写真のとおり。所要時間は痛くも痒くもない施術で5分位です。

これを、まだある程度若い背骨が曲がってこないうちから時々やっていけば、お年寄りになってからの背骨の曲がりが少なくて済むと思います。また、日頃背中や腰の痛みが出にくくもなります。なにより、姿勢が良くなるのでカッコいいです。

これ、かなりいいと思いますが、もう少し自分の中で磨いて様子を見ながら施術メニュー化しようと思います。僕の技術実習のために身体を提供してくださる方がいらっしゃいましたら、こっそりメッセージ下さい。

是非是非、よろしくお願いします。

この記事を書いている人

走尾 潤Body Tuning Labo K7"代表 / Body Tuner

もともとは、富士通系のコンピュータメーカーでハード設計を11年くらいした。
ある時、運動選手のケアがしたくなり、脱サラ、接骨院開業。本格的にケア事業をするために、現在の自費治療院を開設。
今では、世界に挑戦するジュニアテニス選手やプロ選手。3時間を切る、比較的早い市民マラソンランナー、ダンサーや俳優などのケアサポートを行う。

LINEで送る
Pocket