施術メニュー

全身調整

身体全体の働き具合を調整します。調整をしてみると、身体は思ったほどちゃんと動いていないことがわかります。

過去20年近く施術データを常にアップデートしています。現状では、ほぼ見落としのない状態にまで全身を調整することができていると思っています。それでも2~3件/年のテスト・調整項目のアップデートが行われています。

原則として、痛みが出てからの施術ということでなく、故障を起こさせないための施術なので、全身にチェック項目が及びます。

  1. 呼吸(左右バランス)
  2. 腹筋群
  3. 下肢
    1. 前面
      1. 全体
      2. 股関節
    2. 後面
      1. 全体
      2. 股関節
      3. 足の指
      4. 足首
  4. 頸部調整
  5. 肩・上肢の調整
  6. 前後バランス
  7. 片脚バランス
  8. 左右重心移動調整
  9. 骨盤での前後・回旋コントロール性調整
  10. 上下肢連携調整
  11. 全身協調運動トレーニング

項目的には以上ですが、実際には角度や位置を変えた細かいテストを実施します。症状の有無にかかわらず、このテスト項目はすべてクリアした上にまで持っていきます。多くの人は、ご自身の身体の不具合に痛みが出るまで気が付かないので、このようなテストで大きな故障を予防することができます。

実際に、プロテニス選手の全身調整をご紹介します。数年前の映像なので、現在ではテスト項目が追加されています。

全身調整ダイジェスト

重心バランス調整

人の身体は、メンテナンスなしでは重心位置が理想のところからずれています。このずれをテストをしながら一番身体が動きやすくなるところに合わせこんでいきます。

痛みや違和感へのアプローチはありません。

部分治療

痛みの出ている場所の治療をします。少しでも早く治ること、少しでも痛みが減ることを目標に施術します。