治療的なこと

スポンサーリンク
治療的なこと

ラケット系競技のパフォーマンスアップのためにプロトレーナーが使う手首へのテーピング

「握り」を使う競技選手におすすめの手首へのキネシオテーピングを紹介します。「握る」という動作は、スポーツをしていなくても日常的に起こるものなので、どんな方にでもお使いいただけます。 こんな人に ラケットやバット、クラブ、竹刀などの道具を...
治療的なこと

アスリートの怪我から復帰するタイミングの考え方

怪我をした場合、いつから復帰できるとお思いでしょうか。たいていの場合、医療側と選手側にズレができます。選手側の方が早いです。早すぎかな。では、どんな風に考えたらいいでしょうか。考え方を紹介しています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました